バストアップで魅力的な胸に!技術がすごい豊胸整形方法3選

理想の大きさが手に入るプロテーゼ挿入方法

魅力的な膨らみのあるバストにしたいと希望する女性はとても多いですよね。特に2カップ以上の大きな豊胸を希望する人や、半永久的な効果を望むという人にはプロテーゼをバストに挿入する方法の美容整形がすすめですよ。最近では挿入するプロテーゼ自体の種類が100種類以上あり、自分が理想とする大きさや柔らかさを手に入れることができちゃいます。手術の後は脇の下で目立たず、仕上がりやさわり心地も自然なのでとても綺麗なバストにできます。

手術時間が短く気軽にできるヒアルロン酸注入方法

大きなバストは手に入れたいけど、切開手術をするのが怖いという人であればヒアルロン酸注入がいですよ。手術方法自体は注射器を使ってヒアルロン酸を注入するだけなので、とても手軽に行えちゃいます。手術時間も10分程度と短いので、精神的にも身体的にも負担が小さいのも嬉しいですよね。注入する量によってバストの大きさを変えることができますが、極端に大きくするというよりは2カップまでのバストアップを希望している人にはよいですね。継続期間も3年と長いです。

安全に胸を大きくできる脂肪注入方法

バストアップの美容整形方法には色々ありますが、身体に拒否反応など起きたら怖いなと感じる人はいますよね。そんな人には自分の脂肪を活用する、脂肪注入を行う豊胸手術がおすすめですよ。注入する脂肪自体は自分のお腹周りや足回りから利用します。そのため自分の脂肪を自分の身体に入れるだけなので拒否反応などなくとても安全です。また注入後は半分程度はバスト定着してくれるので、ある程度豊胸状態を維持することができちゃいます。注入する量によっても、バストの大きさを理想的に変えることもできますよ。

美容整形は、新しい自分に生まれ変わるチャンスです。決断する前に、医師に同意をする前に、よく説明を聞いて、リスクを考えたうえで、検討することが大切です。