受ける前に知っておきたい!サーマクールによる施術の3つのポイント

サーマクールは認定医の下で

切らずに肌のたるみ治療ができるサーマクールは、クリニックで扱うアンチエイジング施術でも、人気を集める治療法の1つなんですよ。そこで、この施術を受けるに際し、事前に知っておきたい点としては主に3つのポイントがあり、まず1つにはサーマクールには認定医制度があることが挙げられます。サーマクールの機器メーカーでは、適切且つ安全に治療を実施する為のカリキュラムを用意しており、そのトレーニングを修了した医師にのみ、認定医としての資格を付与しています。その為、施術を受ける場合には、サーマクール認定医の下で受けることが大切なポイントでしょう。

実際の施術は1回が基本

サーマクールの施術に於ける2つ目のポイントは、その肌の引き締め効果は即効性と持続性の二面があり、基本的に1回の施術でこれらの効果を得ることができるんですよ。1回の施術時間は30分から1時間程度、回復期が必要なく負担の少ない治療法です。そして、効果に関してはもちろん個人差はありますが、一般的に施術後のコラーゲン生成作用は1ヶ月から3ヶ月程度続き、これによるハリと潤いの効果は半年から1年程度の持続性があるとされています。このことから、基本的にサーマクールの施術は1回で完了しますが、たるみ無い肌の状態をより長くキープするには、1年毎など一定間隔で施術を繰り返すことがポイントでしょう。

サーマクールによる施術の注意点

サーマクールの施術に際する注意点は、その引き締めのメカニズムから有効ではない部分があることが指摘できます。そこで、サーマクールのメカニズムは、高周波を肌の上から照射して皮下組織を加熱し、その中に存在するコラーゲンの変性により肌を収縮させます。その為、通常サーマクールでは、まぶたや目の下のクマまたシワなど目の周りのたるみ治療には向かないんですよね。もっとも、近時では目の周辺にも対応できるサーマクールアイが登場している為、クリニックで採用する機種の確認の他、それぞれの肌の状況や希望の施術部位も含めて医師と良く相談することが肝心なポイントです。

サーマクールの治療の進め方は、一人ひとりの患者の希望に合わせることができるため、肌への負担に配慮しつつ、通院先を決めることが良いでしょう。